KAWASAKI Z1B

TOP | Z1B | Z2A4 | Z400FX | DT200R | RD90 | DAX70 | NS50F

 

1975年式

このバイクも国内未登録のボロクソバイクをレストアいたしました。

レストア前            →             レストア後

レストアの主な項目

<エンジン>
ポート段差取り(IN・OUT)及びスムージング。バルブガイド打ち替え。バルブ鏡面加工。0.5mmオーバーサイズピストン。

<点火系>
完全ノーマルポイント点火。やはり手がかかるからこそ、この時代のバイクの楽しみがあります。

<外装>
全塗装。メッキ部分は全て新品に。

<ボルト>
エンジンは、SUSキャップスクリュー。その他のボルトも、SUS及び新品に交換。

<ハンドル>
ノーマルのハンドルを使用していますが、両サイド30mm程度カットしております。これにより、ノーマルよりも自然なハンドル位置になりました。

<タイヤ>
あえてノーマルのグリップの弱いタイヤを履きました。フレーム補強していないしサスもノーマルのため、グリップのいいタイヤを履くとフレームがよじれる為です。やはりバランスが大切です。・・・と私は思っております。

<ブレーキ>
さすがにノーマルシングルディスクは効きません。しかし、Z1では飛ばさないので、シングルディスクの美しさだけを楽しんでおります。

<マフラー>
KAWASAKI純正のマフラーを新品で購入。これが高かった。細かい部品をあわせると、約15万。バッフルはドレミコレクションの物に交換。穴の数と抜け排気音がまるで違う。

<磨き>
バフがけは、途中で止めてある。あえて仕上げない。仕上げるとやることが無くなってしまうからである。

 

TOP | Z1B | Z2A4 | Z400FX | DT200R | RD90 | DAX70 | NS50F

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー