地獄のフロアー

前へ | HOME | 箱スカTOP | 次へ

 

さ〜て、バンパーブラケットも修正したし、あとは補修塗りをしていよいよ仕上げか!?

と、思ったのは大きな間違いであった・・・。

何気なくめくったフロアーのマットをめくっりフロアーの防音ゴム?を押すと「サクッ!サクッ!」っと音がする。

・・・まっ まさか!!

硬くなった防音ゴムの一部を恐る恐る剥がしてみると・・・。

ガ〜〜〜〜〜ン!く・く・腐ってる〜っ!

見なかった事にしよう!うん!

でも〜・・・。見ちゃったよな〜・・・(泣)

思いっきり剥がしちまおう!お〜っ!

 

だが・・・

そこには予想をはるかに上回る錆と朽ち果てた板金の成れの果てが見えてしまった・・・(大泣)

もうこうなったら!

 

運転席側も剥がす!助手席側よりはぜんぜんいい!!

あれっ?

 

穴が開いてた・・・。あれっ?

 

またもや腐ってる・・・。ペダルが外せない・・・。削るのみ・・・(号泣)

そしてまた・・・。

 

センターのカーペットの下も腐ってる・・・。

 

どうやらカーペットが水を吸い上げフロアー全体を腐らせてしまったようだ。

カーペットはこの通り!まるで死体でも包んでいたかのように・・・(恐)

 

やけくそじゃ〜っ!座席も全部とっちまえ〜っ!

 

後部座席の下までもが・・・

 

以前から気になっていたが、このボードの変形は・・・

 

やはり錆びていた!だがここは軽症。内装を剥がしても錆びの広がりはなかった。

だがここへの水の浸入が気になる・・・。

 

そしてとうとう、ウェザーストリップを外してしまった・・・。

もう後には戻れない・・・。

 

まだまだ続く

 

前へ | HOME | 箱スカTOP | 次へ

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー